ホーム   >   カレッジライフ   >   寮生活

寮生活

 学生寮は大学構内に男子寮(矢田寮)、女子寮(明徳寮)があります。
 入寮希望者は、入学願書の所定箇所(入学後の住居予定)に必ずご記入ください。合格後、必要書類を送付します。

女子寮

外観
外観

一人部屋(8畳)
一人部屋(8畳)

男子寮

外観(留学生用)
外観

共同キッチン
共同キッチン

本学学生寮の魅力 ~安心・安全・健康~

安心:一人部屋が通学費程度で利用できます。
◎プライバシーを確保できて敷金・礼金・家財(机・整理ダンス・冷蔵庫等)一切不要・・・経済的な安心。
◎管理人が宿泊勤務・・・急病など夜間に起こりうるアクシデントにも対応
安全:キャンパス内の女子寮は昼、寮母さん.夜間、管理人さんが交代で常勤しています。
◎訪問販売・しつこい勧誘・不審者の侵入等の心配無し。
健康:栄養士の献立による温かい食事が付いています。
◎栄養バランスを考えた規則正しい食生活。

和室:6畳+板の間(2畳)
[和室:6畳+板の間(2畳)]
※2人で利用すると半額

女子寮受付
[女子寮受付]

食欲を満たす学食兼寮食堂食欲を満たす学食兼寮食堂付
[学食兼寮食堂] 心のこもった手料理がいただけます。

学生寮に対する本学の考えと運営
 本学は、教授会に学生・学寮委員会を設けて寮生の生活を支援する体制を整えています。
 同委員会では寮生の経済的負担を軽減するだけでなく、共同生活を通して生まれる連帯感や社会性、協調性を育むために指導・助言にあたっています。 

寮の仕様

男子寮

鉄骨三階建(全12室)
管理:自治寮

女子寮

鉄筋三階建(全30室)
共同設備
バス、トイレ、洗面所、ランドリー、キッチン、駐輪場
居室:たたみ6畳、板の間2畳(洋室も同面積)
据付机2、押入2、ベランダ
管理:寮母(8:30~17:00)/管理人(17:00~8:30)

寮エントランスホール
[寮エントランスホール]

寮室内(和室も有り)、8畳分のスペース
[寮室内(和室も有り)、
8畳分のスペース]

共同利用施設共同利用施設 共同利用施設共同利用施設
[共同利用施設]

寮生の人気メニュー

1位:ハンバーグセット
[1位:ハンバーグセット]

2位:オムカレーセット
[2位:オムカレーセット]

3位:とり唐揚げセット
[3位:とり唐揚げセット]

寮生の特権

  • 夜を徹する熱い議論
  • 共に夢を語れる親友
  • 予鈴が鳴るまで爆睡できて遅刻ゼロ(女子寮)
  • 先輩から伝わる期末試験の傾向と対策


[みんな集合!!]


[お国なまりで尽きないオシャベリ]


[伝言ノート]


[寮行事の一コマより]


[国境をこえてみんな仲良し]

寮費について

寮の諸経費等については下表のとおりです。支払方法は6ヶ月先払いです。

(平成31年度入学生/単位:円)
入寮費
[入寮時]
(注1)
寮費
[6ヶ月]
光熱水費等
[6ヶ月]
(注2)
維持管理費
[6ヶ月]
(注3)
食費
(食堂維持費含む)
[6ヶ月]
(注4)
32,000 1人部屋(注5)
90,000
2人部屋(注5)
45,000
男子寮 37,000 24,000 122,000
女子寮 40,000

※エアコンを利用する方は、月額3,000円が別途必要です。(使用期間 夏季:7月~9月・冬季12月~2月)
※費用については、年度途中であっても状況により変動することがあります。
※入寮希望者が収容定員(男子寮24名、女子寮60名)を超えた場合は、入寮できない場合があります。

(注1)入寮費は、入寮時に1度だけ必要となります。
(注2)使用状況により変更する場合があります。また、女子寮の費用にはセコム警備システムの利用代金も含まれています。
(注3)寮を管理する費用です。
(注4)食事は長期休業及び土曜日、日曜日、祝日は提供されません。平日の昼食と夕食、2食分の費用です。(半期 昼食44,000円、夕食48,000円および食堂維持費30,000円です)なお、材料費の高騰により費用が変動することがあります。
(注5)利用状況により、1人部屋、2人部屋のご希望に添えないことがあります。

このページの先頭へ戻る