2019年度(平成31年度)講義概要―シラバス―

日本文化研究 (科目記号:LKR307)

牛尾佳子

卒業/修了要件 授業形態 単位数 配当年次 開講期間
選択必修科目 実習 1単位 2年 前期

学位授与の方針との関連

2 国際コミュニケーション分野に関する教育課程を編成し、英語や中国語(留学生に日本語)など実用的な外国語会話の修得を目指す。

授業科目の目的・テーマ

学外でお遍路体験を通して、日本に根付く文化や風土、慣習を学ぶ。

授業修了時の到達目標

お遍路体験を通して、日本の文化や風土、慣習に関する知識を深めることができる。

授業内容の全体計画

第1回 オリエンテーション、お遍路の基礎知識
第2回 実習に向けての事前学習書の完成
第3回~第10回 実習 お遍路体験
第11回 短編映画「お遍路ガール~四国88サイクリング~」
第12回 実習報告書を完成させる。<グループワーク>    
第13回 実習報告会1<ディスカッション>
第14回 実習報告会2<プレゼンテーション>前半
第15回 実習報告会3<プレゼンテーション>後半

授業時間外の学習(予習・復習等)

課題は十分時間をかけて完成させること。

単位認定に関わる評価方法

到達度確認表 50%  実習報告会での発表状況 50%

受講生に望むこと

実習ではマナーを心がけ、地域の方々と積極的にコミュニケーションをとるようにしてください。

テキスト

特になし

参考文献

特になし

オフィスアワー

火・14:30~16:00

このページの先頭へ戻る