ホーム   >   お知らせ   >   2019年度の記事一覧   >   高等教育の修学支援新制度(高等教育の無償化)について

高等教育の修学支援新制度(高等教育の無償化)について

2019年10月21日掲載

高等教育の修学支援新制度(高等教育の無償化)について

 この度、今治明徳短期大学が「大学等における修学の支援に関する法律(令和元年法律第8号)」による修学支援の対象機関となる短期大学として認定されましたことをお知らせいたします。
 したがって、令和2年4月より本学に入学される生徒で、当支援制度を申請し採用された方は、授業料、入学金の減免および給付型奨学金の支給を受けることができます。

 制度の詳細は、文部科学省のHP「高等教育の修学支援新制度」
(http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/index.htm)をご覧ください。

 大学等における修学の支援に関する法律第7条第1項の確認に係る申請書はこちらをご覧ください。
 
 なお、本学における手続きの詳細はこちらをご確認ください。

 ※調理師専修科(別科)はこの制度の対象となりません
このページの先頭へ戻る